読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Meta もる もっと

SNSが肌にあわない人が綴るくるまにっき 

スタッドレスに履き替えました。

今週会津に行く予定がありまして、紅葉見に行くのが目的なのですが、
明日の会津の天気予報に雪マーク。


というわけで予定では月末にいれていたスタッドレスへの換装スケジュールを急きょ早め、
今日施工してもらいました。



f:id:peri-kantaro:20161108204144j:plain

住友ダンロップのウィンターマックス01

今年、新型がリリースされたことで価格もこなれましたし、ネットで安かったわりに
しっかり今年製造のロットのものが入ってきたのはよかった。

私の魂胆としては、一度ホイールは洗浄してシャーシブラック塗装しようと思っていたのですが、
予定が狂ったな。。。新品タイヤとは思えない汚れたホイール・・・。


持ち帰ってきた夏タイヤ+ホイールの重量を測定してみました。

体重計で自分の体重を差し引くアバウト方式で14.9kg 


ホイールが公称5.8㎏とあったのでタイヤ重量は9.1㎏ということになりますね。

cinturato P7(91V)は205/55R16で8kg台だったと思うので
イメージしていたよりちょっと重かった・・・。

まだガソリンスタンドから帰ってきただけだからよくわからないけど、
ウィンターマックスはたしかに評判通り、通常のサマータイヤに近い乗り味です。


f:id:peri-kantaro:20161108220739j:plain

なんの脈絡もありませんが、こちらは天引観音にいたクジャク

愛車近影

f:id:peri-kantaro:20161004181352j:plain


今日は近所のスーパー銭湯で朝から癒されました。
持病の右足の痛みがますますひどくなってきたので
20分だけ足つぼマッサージしてもらいました。


いわゆる整体やカイロの人ではないらしく、応急措置のつもりでやってもらいましたが思っていたより(なんて言ったら失礼ですが)効果はあったようで、何やってもコキコキと音がしていた親指の関節からの異音が鳴りやみました。でも、もっと時間をとって腰から下をしっかり治療してもらう必要がありそうです。



銭湯行った後に、寄った近所の公園でもコソーリパシャリ。


ちょっと、ニュートラルに色合いを弄ってみました。



f:id:peri-kantaro:20161004181353j:plain

新型もいいけど、現行も捨てたもんじゃないと思います。

ターボよりやっぱNAだな。

速いのはターボだけどね☆彡




www.youtube.com



www.youtube.com




サウンドと伸びという要素はすんげー大切だとおもいます!(^^)!

12か月点検+コーティングメンテ

そんなわけでまもなく我が家にきて3年目を迎えようとしている先日、めでたく無事2度目の12か月点検を受け、エンジンオイル、すこし早いけどミッションオイルも交換してもらいました。
また、コーティングのメンテもコート屋さんでやってもらい、久しぶりにピッカピカの紺をまとうインプ君です。
再コーティングのおかげでだいぶ目立たなくはなったけど、ボンネットやトランク、助手席側のドア取っ手周辺のひっかき傷が( ;∀;)
どれも、全く身に覚えのないところでついた傷たち。スバルの塗装、やっぱり弱いよねー。
ボディカラー明るい色がよかった・・・けど、白とシルバーは嫌だったんだよね。

購入する時期がD型以降の頃だったらたぶんカラーは白かシルバーにしてたと思う。
リアバンパーの裾が黒くなって別物みたいな精悍さ。
そこはちょっと悔しいところです。



気分的には、少し遠いところに連れ出して中遠か望遠のレンズで撮影したーいけど、今はがまん。


f:id:peri-kantaro:20160927145649p:plain


自分的に気にしておきたい項目

走行距離   29.950km

ブレーキ残量 F:9.2mm  R:8.3mm

タイヤ残量  F:5.3mm  R:5.0mm



以上!。

海外インプレッサレビューより

www.youtube.com


US仕様のレビューかな?MT仕様のレビューだと笑顔のレポートが多い気がする。

フォグなしフェイスもこうして改めて見るとかわいいね。
ウチもフォグ外しちゃおうかな。

www.youtube.com


こちらは豪州仕様のレビュー。
クオーツブルー?日本では選べないカラーなんですが、
こういう明るいカラーがほんとはほしかった。

あと、グリルですが、微妙に日本仕様にはないもので、
横のバーがメッキではなくシルバー塗装。
うちは横のバーをメッキにして枠が無塗装なんだけど、
枠とバー両方ともシルバーにするのもアリだとおもった。




真似してみよっかな。

羨ましい 6速マニュアルトランスミッション

f:id:peri-kantaro:20160919205726j:plain

オーストラリア向けには2.0Lに6速のマニュアルミッション車があるんだよー。

ちなみに、米国は5速になるけどね・・・。


現行型は全部(ひょっとしたら北米向けは違うかも)群馬の工場で造られてるんだよ。


日本でも売ってくれたらよかったのに・・。。。

イギリスの1.6i 装備充実がうらやましい!!!

www.youtube.com


それがこの動画で紹介されているインプレッサ 1.6i RCというクルマ。

トランスミッションハイ/ロー切り替えのデュアルレンジ付き5速マニュアル
左右別温度設定機能つきフルオートエアコン
ジャージ/合成皮革の上級グレード用シート
16インチアロイホイール
フロントブレーキが1.6Lなのに15インチ!!!
ウィンカー内蔵型ドアミラー



ヘッドライトはハロゲン、リアガラスはクリアタイプ
ステアリングとシフトノブは本皮製

さすが欧州仕様なだけあり、サイドカーテンエアバッグも標準装備

気になる価格ですが、5速マニュアル仕様で17.495£です。
これをざっと1円133ポンドで計算してみると・・・・


2.394.000円!!!
※私のマイカーは購入時、税抜き1.590.000円でした。







2.0iにMTがあれば、みんなシアワセだったんじゃないかなー